So-net無料ブログ作成

テーマ展 わが街熊谷遺跡めぐり 樋の上遺跡 [展示]

 本日から、江南文化財センターロビー展示ケースにおいて、樋の上遺跡展を開催しています。
 内容は、熊谷市内の遺跡を順番に紹介するテーマ展で、今回は、平成26年度に調査が行われました樋の上遺跡の最新出土品を展示しています。樋の上遺跡は、過去に多くの調査がなされている遺跡ですが、今回も過去の調査と同様に、古墳時代後期から律令時代の奈良・平安時代までの集落が発見され、数多くの竪穴建物跡が確認されました。出土品は、土師器や須恵器の器が多数を占めますが、当時の高級食器の灰釉陶器や、風字硯と呼ばれる硯、糸を撚るための道具である紡錘車の石製の弾み車など特殊なものも出土していて、当時この集落が何らかの特別な役割を担っていた可能性も示唆されます。
 会期は、平成30年3月31日までを予定していますので、近くにお越しの際は、是非ご覧ください。
 なお、5月から開催しています、新市指定文化財特別展示「みかりや」関連資料展は、引き続き、12月28日まで会期を延長して同時開催していますので、併せてご覧ください。
IMG_4452.JPG
熊谷市立江南文化財センター
熊谷市千代329番地
電話 048-536-5062
休館日 土日、祝日、年末年始

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。